お家で眠ってるディフューザーはありませんか?

 

私は

初めてレッスンなどでお越しいただく方には

必ず

「アロマテラピーは今まで何かされたことありますか?」って

お聞きしています。

 

そうすると

だいたいの方は

「初めてです」って言われます。

 

 

でも

そのあと

いろいろとお話を聞かせていただくと

「むかし、ちょっと興味があって

ディフューザーと精油を少し使ってました」って言われる方が

とっても多いんです。

 

 

「でも

少し使ってみたんですけど

なんだかよくわからなくて

そのままもう使ってません・・・」

 

ほとんどの方が

そういわれます。

 

 

・・・

 

わかります。

 

そのお気持ち

とってもよくわかります。

 

 

なぜなら

私もそうだったから(笑)。

 

 

実は

私が一番最初にアロマテラピーに出会ったのは

今からだいたい15年近く前のことになるんです。

 

 

友人が

誕生日プレゼントに

ディフューザーと精油がセットになったものをくれたのでした。

 

その時の香りは

たぶんオレンジスイートだったと思うんですけれども。

 

その香りのよさと

なんだかオシャレな雰囲気(笑)がとっても心地よくて

 

その時は

まだ子供たちも小さくて

家にいる時間が多かったので

家にいる間は

ずっとそのディフューザーで香りを楽しんだのを覚えています。

 

で。

それならもっと他の香りも使ってみよう!と

お店(その時は生活の木でした)に行ってみたものの。

 

あまりにもたくさんある精油の種類に

どれがいいのかよくわからず。

 

しかもその精油のお値段にびっくりして(想像以上に高かったのです・・・笑)

何を買ったかはもう忘れちゃいましたけど

お店の方に勧められたのを1本買って帰ってきたような気がします。

 

そんなふうに精油も買い足してはみたものの

ディフューザーの使い方も

また精油の使う量もよくわからず

 

とにかく家にいる間は

ずっとディフューザーを使ってる、そんな状態だったと思います。

 

人の嗅覚って

その場の匂いに慣れてしまうんですね。

なので

どんなに濃い(強い)香りを焚いていても

その中にずっといたら

その香りがよくわからなくなってしまうんです。

 

なので

どんどんどんどん香りを強くしないと

その香りを感じられなくなってしまうんですよね。

 

というような状況で

今思うと

おそらくその当時の私は

かなり強い香りを部屋中に香らせていたような気がします。

 

 

でも

そのうちに

 

これは本当に大丈夫なんだろうか・・・と思うようになって

次第に使うのを辞めてしまったのでした。。。

 

 

と。

いろいろとみなさんのお話聞いていると

私と同じ

このパターンの方が本当に多いように思います!

 

 

これまでも

みなさん、

一度は

アロマテラピーに興味を持たれた方がほんとに多いのですよね。

 

 

それなのに

そのまま

なんだかよくわからなくて

使うのを辞めてしまった・・・って・・・

 

それは本当にもったいないです!

(私もそうだったけど!)

 

 

 

せっかく興味を持ったアロマテラピー。

 

ぜひぜひ

正しい使い方を知って

たくさん楽しんでもらえたらなって

思うんです!

 

 

あなたのお家にも眠ってしまってるディフューザー

ありませんか?

 

ぜひまた

そのディフューザーで

香りを楽しんでみましょう♡

 

 

あ・・・

でも。

 

もし、眠っている精油があっても

それはもう使わないでくださいね!

 

精油には

基本的には消費期限がありますから。

 

数年前に買った精油がまだ残ってても・・・

もったいないと思っても・・・

どうか、それは使わないでくださいね。

 

精油の消費期限については

また今度改めて。

 

 

ディフューザーの使い方

ディフューザーで使う香りについて

何か聞きたいことなどありましたら

ぜひレッスンにお越しいただいたときにでも

聞いてください♡

 

 

 

これが15年近く前に

友人が誕生日プレゼントで送ってくれたアロマランプ。

アロマテラピーの勉強を始めてから

また引っ張り出して使ってたんですけど

 

2年ほど前に

子どもが足をひっかけてしまって壊れちゃいました。

 

なので

写真でしか残ってないんですけれどもね。

 

私にとっては

思い出の大切なディフューザーです♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です