クリスマスといえばクローブ?

 

今日は

クリスマスの香りレッスンをさせていただきました。

 

今日も

まずはアロマストーン作りから。

 

それぞれ

お好きなモールド(型)を選んでいただいて

キレイに仕上がるようポイントを説明しながら

進めていきます。

 

アロマストーンは

作業的には

型に水で溶いた石膏を流し込むだけなんですけれどもね。

 

キレイな出来上がりになるように

慎重にやっていただきますよー。

 

 

それが終わったら

クリスマスの香り創りです。

 

今日のお客様は

お二人とも

『クローブ』の精油を使われました。

 

この『クローブ』の精油ってご存知ですか?

 

もしかしたら

『クローブ』というより

丁子と言った方がわかる方もいらっしゃるかも、ですね。

 

スパイスの一つで

カレーやチャイなどにも使われたりするものです。

 

精油はこのクローブの花の蕾から採られます。

 

普段のレッスンでは

この『クローブ』はなかなか使われる機会が少ない精油なんですけど

クリスマスの香りといえば・・・で

使われるのかな、と思います。

 

それはやっぱり

クリスマスのクローブといえば

ポマンダーを思い浮かべるからでしょうか。

 

ポマンダーって

オレンジやレモンなどの柑橘系のフルーツに

クローブがたくさん刺してあるアレです(笑)。

写真がなくてごめんなさい。

香りの魔除けとか御守りとか言われますね。

 

このクローブの精油の香りは

だいたいの人が

香りを嗅ぐと

歯医者さんの匂いっていいます(笑)。

 

なんとなく想像つきますか?

 

もしかしたら

あんまりいい香りのイメージないでしょうか???

 

でも

これが香りのブレンドに少し入るだけで

香りにちょっとスパイスが効いたかんじに

とってもよくなるんです。

 

といっても

くれぐれも入れ過ぎには注意ですけど(笑)。

 

 

今日のお客様は

それぞれこの『クローブ』にさらに木の香りをポイントにして。

 

お一人は

『クローブ』+『クロモジ』をメインに。

 

もうお一人は

『クローブ』+『ひのき』をメインにされて

 

それぞれ

他にも何種類か精油を使いながら

とってもよい香りに仕上げられました。

 

本当に

まとまったよい香りとなってました!

 

 

これから

クリスマスまで

今日のアロマストーンと香りを

たくさん楽しんでいただきたいと思います!

 

今日もありがとうございました♡

 

 

こちらのクリスマスの香りレッスン

まだ数日受付可能です。

 

レッスンご希望の方は

希望日を3日ほどご連絡いただけるとありがたいです。

 

 

レッスンの詳細はこちらからどうぞ。

クリスマスの香りレッスン

 

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です