家での精油の香りの楽しみ方

精油の香りを愉しみたいと思った時

その楽しみ方は

いろいろあります。

 

一番簡単なのは

ティッシュに精油を落として

そこに置いておくだけで

香りを愉しむことはできるんですけれども。

 

それでは

ちょっとなんだか色気もないので(笑)

今日は

いくつか

簡単に楽しめる方法をご案内したいと思います。

 

 

まずは

La Fogliaでレッスンもやっている

アロマストーン。

ストーンに直接精油を落として使います。

私はだいたい

一度に5滴くらい落とすかな?

 

あまり広い場所では使えませんけど

6畳くらいのお部屋ならこのくらいのアロマストーンでも

十分香りを愉しめます。

 

使う部屋の広さや

使う精油の香りの強さで

使う精油の量は変わってくると思うので

そこはお好みでお使いくださいね。

 

そして

香りは自然に飛んでしまうので

香らなくなったら

また精油を追加で落として使います。

 

アロマストーンから香ってくる香りは

強すぎず、弱すぎず

私はとっても好きです。

汚れてきたら

ストーンを新しいものに変えたらいいだけので

特にお手入れもいらないし

手軽に使ってもらえるものかな、と思います。

 

 

その他には。

こんなふうにルームスプレーや

香水のようなかんじで使うのも

使いやすいのではないでしょうか。

 

アロマストーンに使うのは

精油そのままなんですけど

ルームスプレーなんかは

精油をエタノールや精製水で希釈しているので

香りもやわらかくて

使いやすいです。

香りを携帯したいときにも

このスプレータイプがいいですよね。

 

 

あとは

ディフューザーという

こんなかんじの器具を使う方法もあります。

ディフューザーもいろんなタイプがあります。

水に落として使うものや

精油をそのまま使うもの。

 

写真のものは

精油をそのまま使うものなので

水に落として使うものよりも

しっかりと香りをかんじることができます。

 

ただ、

精油をそのまま使うので

香りを変えたい時なんかの

メンテナンスがちょっと大変かもしれません。

 

このタイプのディフューザーだと

かなり広い場所でも香りを愉しむことができます。

ちなみにこの写真のものだと

6畳から40畳対応になってます。

 

 

どの方法で香りを愉しむかは

どんなふうにして楽しみたいか

どんな場所で楽しみたいか

その用途によっていろいろ選べると思うので。

 

ぜひいろいろ試してみてくださいね。

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です