あなたは精油をブレンドしたことがありますか?

GWがすでに遠いことのような気がしていますが・・・

みなさま、日常生活にうまく戻れていますか?

 

私は

休み明けの初日は

なんだかペースがつかめずにいたんですけど

あとはもうスッキリです。

 

GWでゆっくりできたのがよかったのか

頭もココロもスッキリして

なんだかズンズンと

前に進めている気がします(笑)。

 

今日も

朝からずっといろんな方といろんなところで

アロマの打ち合わせやら相談をさせていただきました。

 

ありがたいことです♡

 

 

さて。

 

今日はアロマブレンドのお話です。

 

 

あなたは精油をブレンドしたことがありますか?

 

ブレンドというのは

そのままではあるんですけど

精油を数種類混ぜて楽しんだことがありますか?ということです。

 

そんなの当然ありますよー!という方も多いのかなと思いますけど

アロマテラピーが初めての方は

 

 

精油って混ぜて使っていいんですか?

 

って言われる方もとっても多いのです。

 

もちろん

精油はブレンドしてこそ精油のチカラが何倍にもなったりするので

ぜひブレンドして使ってみて欲しいのです!

(チカラが何倍にもなる話はまた改めて)

 

基本的には

どの精油とどの精油をブレンドしたらダメ!っていうのはないです。

 

でも。

 

ブレンドして香りを愉しむ、となった時に

気を付けていただきたいことがいくつかあるんです。

 

 

そのうちの一つが。

香りのノートと言われる揮発速度のこと。

 

これもよく言われていることなので

聞いたことがある方も多いかもしれませんね。

ノート(揮発速度)とは

香りが蒸発する速さのことで

すなわち、香りが私たちの鼻に届く速さになります。

 

ノートには

一番最初に香って30分前後香りが持続すると言われる

トップノート

 

その後に30分から2時間ほど香りが持続する

ブレンドではハート(中心になる)と言われる

ミドルノート

 

そして揮発が一番遅くて、

2時間から数日香りが残ることもある

ベースノート

 

というものがあります。

 

本などによっては

トップ・ミドルノート

ミドル・ベースノートと中間をとったものが書かれている場合もありますね。

 

 

香りをブレンドするときには

このノートのバランスをとってブレンドすることが大事です。

 

というのも

 

トップノートだけでブレンドしてしまうと

香りがあっという間に消えてしまって

ほとんど香りを愉しめない、ということになってしまうこともあるし

 

逆に

ベースノートのような重い香りばかりでブレンドしてしまうと

香りが伝わるのが遅いので

なかなか香りを感じられない、ということになる可能性もあるんです。

 

 

なので

香りをブレンドするときには

ぜひこのノートを気にしながら

香りを創ってみてくださいね。

 

香りのノートのバランスの一応の目安は

トップ:ミドル:ベース=2:2:1

などと言われてます。

(私個人的にはもっとトップが多い方がスキです)

 

アロマブレンドの香りのよさは

時間の経過とともに変わってくる香りでもあるので。

 

ぜひ

長く楽しめる香り創りをしてみてくださいね!

 

 

 

この他にもいくつか香りのブレンドの時のポイントがあるのですが

ちょっと長くなったので

それはまた次回に♪

 

 

 

 

こちら

今日のブレンド風景です。

目指す香りをつくるために

いろんなパターンを考えます。

 

今回創りたいのは

初夏にぴったりなスッキリとした香りの中に

女性らしい優しさを感じられる香りです。

 

さて。

ノートは大丈夫でしょうか(笑)?

 

もう一度チェックしようと思います!

 

 

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です